こんにちは。田中と申します。今回は私が実際に婚活パーティーで出会った女性との体験談をご紹介いたします。

先日、8ヶ月ぶりに婚活パーティーに参加させていただきました。8ヶ月ぶりというのは、それまで彼女がいましたので、彼女と別れて、久しぶりにパーティーに参加することにしたんです。

ちなみに、元彼女も婚活パーティーでお付き合いすることになりました。そんなこともあって、僕は婚活パーティーとご縁があるみたいですね。

そして、また彼女が欲しいと思い、婚活パーティーに参加することにしたんです。今回参加した婚活パーティーはパートナーエージェントさんが主催されているオトコンというパーティーです。

オトコンのHPはこちら

オトコンとは大人の婚活パーティーを意味するようで、まさに今の私が求めていることそのままです。笑

そんなご縁もあってか、参加してきたんです。今回の婚活パーティーは女性の対象年齢が25から35歳までという10歳幅のパーティーでした。

私はいつも通り、ワックスで髪を整えて、香水は軽く振りかけて、準備万端で、パーティー会場に向かいました。

パーティー開始10分前にはパーティー会場に到着し、スタッフに参加費をお支払いして、席に座って待つことになりました。

何名かの参加者が遅れて到着し、パーティー開始時には男7人女5人という比率になっていました。

時間になると、婚活パーティーが始まりました。僕が最初に話すことになった女性は27歳で看護師をしている女性でした。

ゆりさんという名前で、とても可愛い女性でした。正直、私のタイプでした。
ただ、過去の経験から、看護師の女性でまともな人に会ったことがないので、とても不安に思いながらのお話タイムでした。

彼女は友達と一緒に参加しているということでした。3ヶ月ほど彼氏がいないらしく、今日は彼氏を探しにきたと言ってました。

休みの日は何もせずにぼーっと過ごすらしく、暇なんですと言ってましたね。休みの日は暇なんですアピールもあったので、マッチングしたら、沢山デートしたいなーなんて思わせる素敵な女性だと感じました。

あっという間に時間が過ぎ、次の女性とお話タイムになりました。次の女性は、先ほどの女性のお友達でした。職業は違いましたが、同じ年齢の27歳でした。

正直、友達の子は見た目が僕のタイプではありませんでしたので、何を話したかも覚えていません。

そして、時間は過ぎ、最後の5人目の女性とのお話タイムになりました。

彼女はデパートで働いてる30歳の女性で、彼氏は1年半ほどいないと言ってました。彼女のプロフィールを見たときに、タバコを吸っていると書いてあったので、最初はとても良くない印象でした。

しかし、話しやすい感じの女性で、友達感覚のラフな感じで話せました。本来、ラフな感じで話す女性はタイプではないのですが、そんなに悪い印象はなかったです。

何よりも彼女の魅力は、おっぱいです。笑。ぱっと見でわかる位、おっぱいが大きかったのです。

おそらく、Fカップくらいはあるんじゃないかなという印象でした。少なくともEカップは絶対にあると思います。

ついつい彼女のおっぱいを自分のものにしたいが故に、張り切ってトークしたことを覚えています。笑

これで、一通り、全員の女性とトークタイムが終了しました。オトコンの場合、第1印象カードというものがあり、興味がある、また話してみたいという人にはチェックしてスタッフに提出します。

僕は最初の27歳の看護師ゆりさんと、30歳の巨乳デパート店員かおりさんにチェックして、スタッフさんに渡しました。

その後、5分ほどの休憩が入り、参加者みんなまた席に戻ります。そして、後半戦のスタートです。

後半戦が始まる前には、第1印象カードの結果を表示してくれるので、誰が自分にチェックしてくれたのか分かります。

今回は僕は3人の女性からチェックをもらうことが出来ました。その中には27歳看護師のゆりさんからのチェックがありました。

おー!これは今日は楽しいパーティーになるかもしれないと期待に胸を膨らませました。彼女は私の本命でしたから、気持ちが高鳴ります。

しかし、30歳巨乳デパート店員のかおりさんからのチェックはもらえませんでした。涙

そして、後半戦が始まります。
看護師ゆりさんには、積極的にアプローチしていきました。と言っても、何でもかんでも大げさに共感するというアピール方法ですね。

しかし、ちょっと不自然な感じになってしまった気もします。会話自体は盛り上がったという印象ではなかったからです。

総合的には、少しアピールに失敗したかなという感じでした。とほほ。

そして、最後の巨乳のかおりさんとの話は、変わらず盛り上がりました。第1印象で好評価はもらえませんでしたが、普通に話は盛り上がりました。

これで、トークタイムは全て終了となりました。
あとは、マッチングカードを記載して、最後にマッチングするかどうかを判定します。

さて、マッチング結果の発表です。

今回の婚活パーティーで、成立したカップルは3組いますとスタッフが発表しました。
お!さすがにこれは自分もマッチングしたなと余裕を得ました。

ゆりさんとマッチングしたかな?と期待しつつ発表を待ちます。
すると、ゆりさんの番号は呼ばれましたが、僕の番号は呼ばれません。

正直、えっ!?と思いました。今日の婚活パーティーは終わったなと。

しかし、僕の番号が呼ばれました。あれ?相手は誰だ?と不思議に思っていると、30歳巨乳のかおりさんの番号でした。

おー。第1印象ではチェックされてなかったのに、マッチングしたんだーと自分でもびっくりしてしまいました。

マッチング後、かおりさんとお話することになり、そのままカフェに行こうという話になりました。

近くにドトールのカフェがあったので、ドトールに入り、少しお話ししました。

僕はもうかおりさんのおっぱいがデカイことにしか目が入っていないのですが、彼女には当然気付かれないように、おっぱいから視線は外してトークしています。

そんなおっぱいに向かってトークしても、好かれるわけありませんからね。笑。むしろ嫌われるでしょう。

ところが、彼女と普通に話をして、盛り上がったなという感じだったのですが、1時間したくらいに、彼女は用事があるので、帰りたいと言い始めたのです。

ひとまず、その場、帰ることになり、お互いLINEを交換して、解散することになりました。

その後、かおりさんにLINEでメッセージを送っても、既読になるだけで、返信が返ってくることはありませんでした。

結果的にいうと、今回の婚活パーティーは失敗に終わりました。なんか、もっとエロくて積極的な女性のイメージだったかおりさんでしたが、残念でしたね。

と書いてしまうと、おっぱいとエロしか期待してないのかと勘違いされてしまうでしょうが、そんなことはありません。

きちんと今後のことを考えてお付き合い出来ればいいなーと思っていたのですが、結局ダメでしたね。

第1印象でチェックがなかったことからも、彼女は最初から僕に興味がそんなになかったのでしょう。

それなら、やり取りできる他の女性とマッチングしたかったですね。本当に勘弁して欲しいです。

ちなみに余談ですが、その後、かおりさんと別れた後、別の婚活パーティーに参加しましたが、何と、ゆりさんに遭遇しました。(笑)

ゆりさんもオトコンでマッチングしていたのですが、その男性とは早々に切り上げて、別の婚活パーティーで男を物色しているようでした。

女性って恐ろしいですね(笑)

結局、ゆりさんとも、LINEの交換をしたのですが、メッセージを何度か送ってみましたが、一度返信来ませんでした。(笑)

なんで、LINEの交換したのかは謎ですが、婚活女性あるあるなので、みなさんも気を付けてくださいね。

過度な期待は禁止ですよ。

僕の方は、また婚活パーティーに参加してみようと思います。

パートナーエージェント

オトコンの婚活パーティーの詳細はこちら